スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰アジング・・・黒歴史な記事UP

うーむ・・・


ここ最近、釣りに対する意欲が湧かない・・・



というか、色々と無気力だ・・・







なんかわかんないけど、定期的にやってくる無気力感・虚脱感・・・



今回はまぁまぁヘビーだZE☆









とは、言いつつも・・・





昨日、アジング行ってきました(ぇ



うむ、病んでようがなんであろうが、釣りしかやることないし。

っていうことで、足取りも重く山陰方面へ・・・



お供はこのお方



RIMG0067.jpg






休日の予定はいつも白紙!(俺ほどではないが)

釣り出発の4時間前に声かけてもすぐ捕まるよ!(自分もそう)

私の無計画釣行のいつもの犠牲者、谷さん!(笑顔で快諾する方が悪い!)







さすが谷さん!釣れないうえに、交通費ばっかり消費する釣りにいっつも付いてきてくれてありがとよ!

そこにシビれる! あこがれるゥ!







さて、この時期の山陰方面といえば、常に電気ウキの絨毯爆撃状態なので、
まず、釣り出来る場所を探す所からです・・。

となると、ヤリイカが釣れにくい水深が浅く、なおかつ少しアクセスのしにくい場所・・
思いつく場所がひとつだけありますが、今までにアジングで行った事はありませぬ。

えぇーい、ままよ、いけばわかるさ。


40分程でポイント着。常夜灯ありの漁港ですが、やはり土曜日といえども
釣り人は皆無、貸切状態です。



水深は5m程度のオール砂地、常夜灯の明暗付近をジグ単で打ちます・・・


うむ、やはり反応なし・・というか魚の気配すらゼロである・・
やはり無謀だったかぁぅぁ・・それともタックルボックスの中にぃ裸で転がってた
アジリンガーPぅRぉOぉがぁ、わるWEEぃのかぁ(若本風)


すかさず、ワームを新品のアジミートに交換、JHのウエイトも少し落とします、



すると・・・ズギュュュゥゥン!!





RI0010.jpg





いたいた♪



パターンは明暗の中層あたりで、トゥイッチとフォールを軽く入れて、さびきます。
いわゆるL字釣法的なやつですが、あたりの出方は っツ!っていう感じ、
極微かなアタリですが、即アワセでフッキングします。

同様のパターンでしばらく追加・・・




RI0018.jpg




しばらく釣ると当然沈黙・・・

しかし、谷さんはいまだ0。








谷「どうやって釣ってるんですか?」




私「はぁ??普通にジグヘッドやけど??(ニヤニヤ)


  まぁ、ただ巻きじゃなくてだね・・・トゥイッチ入れて~・・・」





谷「はぁ、そうですか・・・ジジッ!ぁっ来ました。」






私「お!?やっと釣れたかぁ・・うむ、やはりアクションがだね・・






谷「いえ、ただ巻きです。」






私「はぅぁ!?」







その後は黙々と釣りしました・・・。


RI0047.jpg



RIMG0070.jpg




サイズはMAX25㎝程度ですが、数は30匹以上、
最近の中ではまぁまぁ恵まれた釣果ですヾ(o´∀`o)ノ



世間では、メガだのギガだの言われておりますが、
私にはやはりこのぐらいのサイズが身の丈にあっておるようですw



















余画像・・・



今回、無駄に写真を撮りまくりました・・・
それはもう余りまくりました。
なので、今回しつこく推しておりました、
ジョジョの特徴的な擬音に乗せて放出したいと思います!







メメタアァ!


RIMG0061.jpg







ギャイイィィン!!


RIMG0062.jpg




最後はやはりこれでしょう・・・・











「パパウ パウパウ 波紋カッタ―――ッ!! フヒィーン」






RIMG0063.jpg







はい!お粗末さまでした!!






※元ネタわかんない人ごめなんさいw





スポンサーサイト

〔ぶっ飛びRocker〕フロートの恩恵

20121217.jpg


フロートで中アジ捕縛!!(>ω<*)


先日、山陰アジングに行っていたのですが・・・

中々面白いパターンに遭遇したので、自らの反省的な意味でも、

少し解説しつつ・・・振り返ってみたいと思います・・・。




http://lovepeaceandbass.blog121.fc2.com/




↑↑釣行の詳しい経緯は当日同行者のみゃおブログから!自分は解説のみに終始します・・・。





さて!!



文章力のない私のだらだらした文だけじゃ、

とても見ている方には伝わらないだろう・・・ということで、


こんな図を2つ用意してもらいましたみました!!








1.ポイント図 

・青矢印(下げの潮流) 
・×印(Hitしたポイント)
・白丸(常夜灯の明部)



2.水中イメージ図

※見ての通りですが、ぶっ飛びロッカーの先にくっついてる細長いのはワームですww





状況は図の1と2を見ての通りですが、

中アジをHitさせるには共通項があり、それは、



カレントフワフワパターンo(>ω<*)o



とでもいうのでしょうか?


下げの潮流が効いているレンジを流れにのせつつ水平に流す

というのがキーだったように思います・・・。


文字で表すと簡単なように思いますが、ところがどっこい、

山陰の下げのカレントの強さなんてたかがしれています・・・


最初はジグヘッド単体をアップクロスにキャストし、

ロッドワークでコントロールしてみようかとやってみましたが、うまいこといかず・・・

レンジが上ずり豆を拾うか、例えレンジがあっても、リグを留めることができず、

すぐに回収地点に寄ってきてしまいます・・・。



そこで、今度は潮流に逆らう方向でダウンクロスにちょいキャスト・・・

狙うレンジまでカウントでジグヘッドを沈め、

細かいシェイクで最低限のラインテンションを張った後に、張らず緩めずの追従フォール・・・

これでなんとか成功した際には当たりがでるようになりますが、テクニカルすぎて、

私の技量では成功率があまり高くありません・・・(ω` )



そこで登場するのがこいつ・・・




DSCF1041 (1)




アルカジックジャパン・ぶっ飛びRocker



要は飛ばし浮きなんですが、こいつはどちらかというと水中ウキという感じ・・・

センターバランスで絶妙な比重のスローシンキング設定・・・

ある程度のラインテンションのコントロールだけで、勝手に潮に乗ります・・・


ぶっ飛びRocker+0.3gロケットヘッド+アジリンガーproの組み合わせで、

リグ変更後一投目に中アジHit・・・フロートのポテンシャルを思い知った釣行になりました・・・。




20121216.jpg




やってる釣りは、ジグヘッドと一緒なのですが、

やり易さが全く違います。




今まで正直、フロートは遠投して表層をスローに探りたい時に使うもの、

と決め付けておりましたが、考えが大分変わりました・・・。


使いこなすことで更なる釣果が望めそうなこの釣り・・・






しばらく練習してみようと思います('ω')









<山陰アジング>・・・当てのない回遊はやめてくれ!!





谷さんの…









魂が抜けかける((((;゜Д゜)))





ほどの!!





辛いアジングでした(  ̄▽ ̄)笑





満月大潮…ベタ凪ぎ無風…

選択したのは…







山陰・某漁港三( ゜∀゜)



しばらく情報が途絶えていた山陰方面ですが、

去年も、九月頃から徐々に良型の回遊が

ありましたんで、調査がてらの出撃です。



潮時は満潮10時。現地到着は仕事の都合上、12時。

狙いは上げで港内に入ってきた後の居残り組が狙いですが、

満月と潮時の関係上、港内の外灯周りに、

定位してくれてるかどうか(; ̄ー ̄A




とりあえず0.9グラムのジグヘッド単体で

打って行きます…すると…







豆&ネンブツの嵐┐('~`;)┌



ボトムにリグを置いておくと、

トトゥトゥトゥトゥン!!っと、持って行きます((((;゜Д゜)))




しょうがないので、漁港出入り口付近の、

回遊待ちに切り替え…


先攻者の方は泳がせで500グラム程の

良型のアオリをあげてます…(^^;



アオリ狙いに切り替えようか迷いながらも

刻々と時は過ぎて行きます…



30分…1時間…







ドゥンッ!!





ムムッ!Σ( ̄□ ̄;)












久々の25型!!ヽ( ̄▽ ̄)ノ


もしや時合突入?

しかし釣れたポイントは本当に適当に投げた

港内のど真ん中…続けて狙うもやはり単発…


普段は明暗の境目や敷石周りやスロープ等…

何かしらの要素があるところでしか良型は

当たった事がないポイントなので、逆に混乱…


手当たり次第に打っていきますが、

やはり豆の当たりのみ…私は半ば諦めモードへ…


しかし、この方は諦めるどころか

逆に燃えています…(;´д`)








キャロ…ボトムワインド…手を尽くしながら、

あれやこれや模索中です…やがて…







ポツポツ拾い始めます…( ̄▽ ̄;)



恐るべし…釣りびととしての、

ハングリーさの違いを感じました…

それに比べて私は…









谷さんのアジの隣に、

そっとネンブツダイのトッピングです・・・┐( ̄ヘ ̄)┌






その後も谷さんが何もない空間から良型を何匹か顕現させたところでタイムアップ。


片づけをして、撤収したところで、谷さんはすぐさまワープ体制へ・・・

冒頭の写真へと繋がります・・・



しかし、山陰方面・・・徐々にですが・・・



アジが戻りつつありますね・・・


今回は妙な回遊の動きをしてましたが、

タイミングが合えば、これからは再現性のある釣りが展開できるはずです・・・


あ~でもしんどかった・・・



しばらく、アジングはいいや・・・┐( ̄ヘ ̄)┌



と言いつつもまたすぐ行ってしまうんでしょうがw












当ブログは只今ランキングに参加中です!
毎回アジングから帰ってすぐは、次はしばらく先でいいな・・・
と思っているのに、気付いたらまた行ってしまってる・・・
アジングジャンキーの方はポチッと
ご協力をお願い致します・・・(・ω・)
↓↓


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



banner.gif








NEXT≫
プロフィール

しゅうへー

Author:しゅうへー
名前:しゅうへー
職業:釣具店店員下っ端A
好きな釣り:バス・イカ・アジ
出没地域:北九州・山陰→大分・長崎方面辺り

カウンター
最近の記事
カテゴリ
コメント
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。